某店舗広告サイネージ CASE

某店舗広告サイネージ

某店舗屋外に60Vの4面マルチ筐体を製作設置いたしました。

正面のガラスを分割する事が屋外筐体のために出来ず、背面からモニターを出し入れ出来るような
内部の骨組み構造を考えるのに知恵を絞りました。

筐体の両サイドには屋外型の盤用クーラーを2台内蔵し、筐体内部が設定の温度以上に上ると
筐体背面の排熱ファンも連動するようにしています。

正面のガラスと液晶面の熱ごもりを解消するためクロスフローファンを数台顎下に配置しています。

4面マルチ筐体としてはスッキリと設計・製作ができた好事例です。

工場内仮組状況

現場施工状況

page top